30代ぼっちゃり主婦さいかの日常イラストブログ♪

基本日常であった事をイラストにして公開するブログです(*´ω`*)

去年の人間ドックの胃カメラで大失敗!今年は鼻カメラで

スポンサーリンク

f:id:saikablog:20181010215550j:plain

 

人間ドックは今回で2度目ですが、

前回は知識が全くなく、病院指定の一般的な胃カメラで受診

 

で、鎮静剤をした上で胃カメラに挑んだのですが

初めてでわけがわからず…

何やら液体を飲まされて(胃をきれいにする薬らしい)

ベットに連れていかれ、

のどにしびれ薬を噴射され

嘔吐反射がひどくて

飲んでいいかどうかの説明もなく

口や舌も痺れうまくしゃべれなくなり

パニックになり(どうやら飲んでよかったみたい)

いつの間にか鎮静剤を打たれて気を失ったけれども

無意識のうちにひどく暴れてしまい

まともに胃カメラの撮影ができなかったという経験があります

 

 

今年はなんとかしたいと思い、いろいろな方の話を聞いたところ、

鼻カメラの方がマシだと聞き、

今回は鼻カメラに初挑戦することになりました(*´ω`*)

 

しかし、それでも前回のことでいろいろ不安な夫君のために、

特訓をすることに( ´∀` )

鼻に何かを入れるとしたら…

こよりをいれればいいんじゃね!?

ということで…

 

f:id:saikablog:20181010215554j:plain

 

結構つっこんでるのにくしゃみもせず平気そう(凄い)

夫君が言うには

 

いかちゃんだからリラックスしちゃうのかもしれない。

 

緊張感が足りないな…。

 

というのろけにも似た感想(*´ω`*)エヘヘ

でも緊張感かぁ。

 

f:id:saikablog:20181010215557j:plain

 

緊張感といえばこれだ!!

 

f:id:saikablog:20181010215600j:plain

 

「司会は私、さいかがお届けします!!」

 

めちゃくちゃ笑われた。

 

 

ちなみにこの後無意識の時に試してみてと言われたので、(実際は鎮静剤を打たれて無意識状態でされるので、そのときに暴れないかどうかチェックするため)

寝てる時につっこんでみましたが全然平気でした。

 

 

で、検査当日。

のどの麻酔は鼻を通じて入れられて、そのときにまた嘔吐反射はあったようですが

胃カメラの違いとして、口は自由で痺れもなく、しっかり呼吸もでき、しゃべることもでき、そんなに慌てないでいられたとのこと

次第に嘔吐反射も収まり、

鼻に管を入れられたときも耳鼻科の治療ぐらいの痛み程度で

こより特訓の経験もあり、苦にならなかったようですw

 

また、今回担当の方は説明がしっかりされていて、

また胃カメラよりも鼻カメラの方が辛くなかったそうです。

ずっと口を開けてなくていいですしね

 

ただ鼻カメラは全ての病院でしてくれるという訳ではないので、

人間ドックを受ける際の病院選びの参考にしてみてはいかがでしょうか(*´ω`*)

鼻カメラは鼻からの出血の可能性があると病院から言われましたが、

鼻カメラを経験した人の話ではそういうケースは稀なようです

 

(夫君も出血はしませんでした(*´ω`*))

 

 

 

 

 

 

夫君が最後に一言。

 

かたい診察ベットでなくて、ホテルのような羽毛布団の中で検査ができればリラックスして寝れるのになぁ。

 

…。

医療関係者の方、是非ご検討下さい(*´ω`*)

 

 

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

saikablog.com

nikosmile.hatenablog.com

 

別ブログです、遊びに来てね(*´ω`*)♪